閉じる

ここから本文です。

更新日:2020年4月28日

「共に知り、共に創る」信州・学び創造ラボ

信州・学び創造ラボは、「共知・共創共に知り、共に創る」をコンセプトとし、人と人がつながり共に学びあい、新たな社会的価値が創造されていく場を目指しています。そのため、多様な人々の自由な活動を実現するための運営方法やルールなどは「みんなで考えていく」ことを大切にします。

これからの図書館や公共空間のあり方を考える実験室として、また信州のこれからの学びの姿を試し体感できる場所として、ぜひご活用ください。

施設案内

エントランス

ラボ全体図(PDF:544KB)

ものづくりラボ-アウトプットからはじまる学び

ものづくりラボ ものづくりラボ2

機器類の種類・利用について

 「信州・学び創造ラボ」は、「共知・共創(共に知り、共に創る)」をコンセプトとした、人と人がつながり、共に学びあい、新たな社会的価値を生み出す場です。また、“ここで獲得したものは、誰かに還す”ことを理念に、みんなと共に学び、共に創る場を目指します。

 したがって、ものづくりラボにある機器も個人単位での利用は目的としておらず、興味・関心が重なる仲間とともに「コミュニティ」をつくり、他のコミュニティと交流しながらアウトプットしていくための道具として設置しています。ついては、利用を希望する方は以下のようなプロセスを経てご参加ください。

機器一覧(PDF:320KB)

お知らせ

・Facebookグループ「ラボ・モノづくりCommunities

「ものづくりラボ」を場として今後形成されるコミュニティ"ズ"(複数)のコミュニケーショングループです。

  1. ラボでやりたいこと提案とナカマ募集
  2. ラボでのコミュニティのつくりかた
  3. それぞれの活動・イベントなどの情報
  4. ラボの運営に関わるきまりごと
  5. ラボ利用の前提条件となるガイダンスの開催案内

などの情報共有を通じてより自由で自立的な空間の形成を目指します。関心のある方はどうぞご参加ください。

・「信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター・Fablab長野」、「株式会社アソビズム」と連携しています

県内におけるものづくりを通じた創造的な学びのプロセスを整えることを目的として、「信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター・Fablab長野」および「株式会社アソビズム」と連携覚書を締結しています。>詳細

Co-Learningゾーン-多様な情報や人がつながり、アイデアをかたちにしていく

ミーティングブース グループワーク

ベンチ パレット

キッチン ワークショップ

ワークショップやミーティングなど、グループでの活動が、それぞれらしく楽しく実現できるエリアです。

自由に好きな場所を選んで過ごしてみてください。

大人数でのご利用について 

貸しスペースではありませんので、まずは、来て、見て、感じて、それからご相談ください。この場を一緒に作っていっていただける方・団体の皆さまの、やりたいことの実現をお手伝いします。

信州情報探索ゾーン-信州の「知の営み」を体感する

信州情報探索

県立長野図書館の前身である信濃図書館時代の蔵書や、戦時中に検閲処分を受けた資料などを手に取って見ることができる、110年にわたる信州の知の営みを感じられる部屋です。信濃図書館設立に向けて奔走した人々や戦時中の図書館員、それぞれの「知ること」に対する想いが垣間見える書棚の中に、今だからこそのデジタルな情報源も埋め込みました。地域の「今まで」と「これから」を考えるひとときの中から、これらの資料に積み重なる新たな情報を創る活動が生まれていくことを期待しています。

のんびりの丘 哲学のへや

 

開室時間

時期 平日 土・日・祝日 備考
5月〜10月

10:00〜21:00 19:00
(感染症対策期間)

10:00〜19:00 17:00
(感染症対策期間)

1階、2階の閉室時間
とは異なります。

11月〜4月 10:00〜20:00

ラボ・デザイン会議/ラボ・カフェ

「信州・学び創造ラボ」は整備段階からその空間デザインや運営のあり方について、さまざまな方と一緒にワークショップで議論を重ねてきました。

それはオープンしてからも継続しており、現在は、以下の2つの企画を定期的に開催しています。テーマは毎回異なりますので、HPやFacebookページなどをチェックしていただき、関心のある回にお気軽にご参加ください。

ラボ・デザイン会議

ラボの運営に関するルールやこの空間でやってみたいことなどを、ジブンゴトとして考え、実際の活動につなげていく3時間程度のワークショップです。初参加の方も歓迎です!(開催頻度目安:3ヶ月ごと)

ラボ・カフェ

デザイン会議よりもカジュアルに、コーヒーやお茶などを飲みながら、時にはちょっとした料理を作って食べながら、みんなで話す会です。訪れた人同士がつながり、新たな「やってみたい!」が生まれる場となっています。(開催頻度目安:原則月1回)

日々の様子・お知らせ

Facebookページ県立長野図書館「信州・学び創造ラボ」で発信しています。

 


 

【お問合せ】企画協力課 TEL:026-228-4939

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

ページトップに戻る