閉じる

HOME > 本・情報をさがす > レファレンスサービス

ここから本文です。

更新日:2020年3月3日

レファレンスサービス

レファレンス(調査相談)とは

皆さんの日常生活や仕事上で起こる疑問、調査研究に必要な事柄などに対して、図書館の資料を使ってお答えしたり、回答の含まれる情報源をご紹介するサービスです。
ご来館の上、カウンターで直接お尋ねいただけるほか、電話・文書・Eメールによるお申込も受付けています。

内容そのものをお答えできない事柄(人生相談、法律相談、宿題・クイズの答え、物品の鑑定、将来の予測、文献の解読・翻訳、網羅的な文献目録の作成、合理的な検索手段のない場合の記事や写真の調査など)がございますのでご了承ください。

県外からのご依頼は、「長野県に関する質問」に限らせていただきます。
その他の質問は、お近くの図書館へお尋ねください。

レファレンス満足度アンケート

レファレンスサービスの満足度アンケートを実施しています。ご協力いただければ幸いです。
パソコンからはこちらから回答できます。
スマートフォンからは下のQRコードから回答できます。

【お問合せ先】資料情報課(TEL:026-228-4921)

レファレンス協同データベース

レファレンス協同データベースは、国立国会図書館が、全国の公共図書館、大学図書館、専門図書館等と協同で構築しているデータベースです。事業に参加する図書館が、一般の方々の情報探索に役立つような情報、図書館員のレファレンス業務に役立つような情報を、日々登録しています。

レファレンス協同データベース事業

事例検索

当館もこの事業に参加しており、当館で回答した事例を登録しています。
事例をフリーワードで検索できます。


当館が登録した事例を全て見ることができます。

ページトップに戻る