閉じる

HOME > 県立長野図書館のいま > 業務情報 > 図書館利用時のお願い(11/14~)

ここから本文です。

更新日:2020年11月14日

図書館利用時のお願い(11/14~)

201114(PDF:741KB)

 

  • マスクの着用をお願いします
  • 手指消毒用のアルコールを設置していますので、ご利用ください
  • 食事はご遠慮ください。フタの締まる飲み物(ペットボトル・水筒等)はご利用いただけます
  • 換気の徹底により室温が低下します、暖かい服装でご来館ください。
  • 図書館の本を読む前・読んだ後は、手洗いや消毒を行ってください
  • 発熱・せき等で体調がすぐれない方は、利用をお控えください
  • 休館日等はカレンダーをご確認ください

 

当館の感染予防対策

  • 利用者の方々の間隔を十分確保するため席数を減らし、座席間隔を広げています
  • 図書室内の机・椅子・所蔵検索機(OPAC)・PC等、職員が定期的に消毒を行っています
  • 館内の換気を定期的に行っています
  • 職員はマスクを着用しております。また、手袋等を着用する場合もあります
  • カウンターは、ビニールシートによる間仕切りを設置しております

2階 一般図書室について

  • 一般図書室は、調べもののためのフロアです
  • 自習は、3階 会議室をご利用ください

3階 信州・学び創造ラボについて

館内での密を避けるため、信州・学び創造ラボを暫定的に9:00より開室しています(8/18〜)。

信州・学び創造ラボを使うみなさんへ

信州・学び創造ラボは「共知・共創 -共に知り、共に創る-」をコンセプトとし、人と人がつながり、共に学びあい、新たなコミュニティが生まれる場所でありたいと思います。

しかし、新型コロナウイルス感染症対策を行うにあたり、「開催する」「参加する」「対話する」という、ラボで期待する活動が推奨できません。だからこそ、社会的距離を保ちながら実現できるつながりの形を探しています。

例えば、オンラインイベントの開催。バーチャルなやりとりだからこそ、新たなアイデアが生まれるかもしれません。
また、今の状況下でラボを活用するとき、どんな机・椅子の配置ならお互いに心地よい距離感をつくれるでしょうか。

信州・学び創造ラボは、どんなときでも《出会う》《知る》《学ぶ》につながる活動を展開していきたいと考えています。コミュニケーションを重ねながらコミュニティが育っていく環境を整え、拠点となる「場」の可能性を広げつつ、みなさんの「やってみたい」を後押しします。

どうぞ、信州・学び創造ラボで様々なアイデアをお試しください。いつでもみなさんの実験の場でありますように。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

ページトップに戻る